競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【日本テレビ盃2017】予想。JRA勢の取り捨ては?

日本テレビ盃2017予想です。

大井競馬場1800mで行われる日本テレビ盃2017。今年はケイティブレイブ・サウンドトゥルー・モーニン・アポロケンタッキーらが出走予定となっています。

JRA勢が上位独占するのか、地方勢の食い込みはあるのか。考察と予想を進めて行きたいと思います。

では早速始めていきます。

日本テレビ盃2017予想と印

過去5年でみると地方勢は3着に1頭入ったのみ。基本的にはJRA勢が秋のGⅠに向けて好発進となるレース。

上位人気で手堅く決まることがほとんど。

今年のメンバーを見ても地方勢はかなり手薄でこのメンバーではJRA勢に先着することはかなり厳しい。

今年も上位はJRA勢が占めてしまうモノとして進めて行きます。

注目する点はやはりケイティブレイブの出方になるでしょう。

前走は前に行きたかったはずが行けずで直線向いてから末脚繰り出して勝ち切りました。

脚質が広がったと見れるかもしれませんが、行けなかった点は気になります。ここは少し評価を下げてみたいところ。

では本命ですがこの馬としました。

人気ブログランキングB

前走は内枠からのレースとなりました。ゲート直後に隣のオールブラッシュにぶつけられる不利があって後方まで下げる形になりました。

外に切り出してから外目を捲るように追い上げましたが最後は力尽きての5着。

この馬は外枠からスムーズな競馬が出来る事が能力を発揮する上で最も重要となる点だと思っています。

実際に前走でも外に切り出してからは伸び伸び走っていました。

東京大賞典でも外枠からグイグイ伸びて好走していましたね。

いかにブレーキをかけずに伸び伸び走れるかが焦点なので、馬群がばらける地方競馬も合っています。

パワータイプの馬なので重よりは乾いた良馬場の方が合っているはずで、尚且つ中央よりは地方の馬場の方に適性があるように思います。

今回は前走から条件好転します。パフォーマンスを間違いなく上げて来るでしょう。好勝負が期待出来ます。

相手にはこの馬を

[最強]競馬ブログランキングへ

内枠でうまく立ち回ることが好走に繋がる馬だと思います。前走の大外枠から内枠に変わった今回はチャンス十分。

行き足がつきにくいタイプではありますが、このメンバーならさすがに内から好位が取れるでしょう。

過去に好走実績もあるので適正的には疑いようもありません。

やや衰えは見れるものの今回は条件揃っており好走が期待出来ますね。

3番手にはケイティブレイブ

先述したようにやや不安はありますが能力は間違いなく通用します。ただ、不発に終わってもおかしくないのでここまでの評価。すんなり勝ち切ってもおかしくないですが果たして。

最後にモーニン

距離延長は勝ち切った馬が過去5年でおらず2着まで。大きく成長しているイメージもなく、昨年はマイルからの延長で2着でしたが今年は1400mからの延長。

さきたま杯を使ってくるあたりを考えると陣営は衰えがある・若しくは距離不安を感じているということでしょう。

昨年よりはパフォーマンスを落として来そうなので4番手としました。

日本テレビ盃2017印です。

◎人気ブログランキングB

[最強]競馬ブログランキングへ

▲ケイティブレイブ

△モーニン

以上で日本テレビ盃2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, 地方競馬
-,