競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【新潟記念2017】週中予想考察。雨の新潟穴馬期待!

新潟記念2017予想考察です。

新潟競馬場芝2000mで行われるGⅢ新潟記念2017。サマー2000シリーズ最終戦ですね。

サマーシリーズはもちろんですが、ここから秋の古馬戦線に繋げていける馬は現れるのかにも注目が集まりますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入りたいと思います。

持続力問われる舞台。ディープと長距離血統。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

上位人気馬が苦戦していることが解ります。1~3番人気馬は過去5年で2勝2着1回3着1回のみ。上位人気馬が人気通りに走れることはほとんどないと言っても良さそう。

ただ、2桁人気馬がバシバシと走るような感じでもなく中穴あたりの馬が好走していることになります。

ラップを見てみると瞬発力よりは持続力が問われるレース。瞬発力のある馬は人気する傾向にあるのでそのあたりで人気馬が走れていない事と繋がるのでしょうか。

脚質を見てみると勝ち切っているのは中団~後方待機で直線向いてから末脚をグイグイと伸ばしている馬。

ただ、先行勢もしっかりと馬券には絡んでいます。今の新潟はそこまで内が悪くなっていないので先行馬の粘り込みにも注意しておきたいですね。

血統

ディープ産駒がよく走っているのがわかります。5番人気以内のディープ産駒は勝率20%連対率40%複勝率50%となっており逆らいにくいですね。

ディープ以外で目立つのは長距離で走りそうな血統。トニービン・リアルシャダイ・ダンスインザダーク・ゼンノロブロイなどですが、これはキレよりは重厚な血がこの重賞では必要になることを物語っているのではないでしょうか。

前走

マイナス条件を出してみようと思います。

今回5番人気以内でのデータとなります。

乗り替わり・前走連対を外している・前走上がり6位以下・前走4角7番手以下、ここに当てはまる馬は軸では買いにくい馬となります。

新潟記念2017注目馬は?穴馬は?

アストラエンブレムが今回は1番人気に支持されそう。距離延長を苦にするような血統ではありませんし、ポジションもしっかりと取れる馬。大崩れはなさそうですね。

元々2桁人気馬の好走は少なく大荒れとはなりにくい新潟記念です。1桁人気で尚且つ盲点になりそうな馬を探して行くことになりそうですね。

では今年の新潟記念注目馬ですがこの馬としました。

人気ブログランキングB

前走は距離が短いと思っていましたが5着に好走。道中の追い方を見る限りはやはり2000mでは短いのは間違いないです。

ただ、今回は直線が長い新潟。コーナーは小回りですが1ターンに変わるのは良いでしょう。

前走で5Fあたりから鞭を入れてグイグイ追っていた鞍上が引き続き騎乗する当たりは好感が持てます。直線ばらけやすい新潟ならブレーキをかけないといけない場面はそうないでしょうしここは面白い穴馬となりそうです。

さらには天気が後押ししてくれそう。週末の新潟は雨模様なので上りのタイムは落ちるでしょう。本格的な持続力・スタミナ勝負になれば一気に浮上する。

もう1頭はこの馬に注目しておきたいです。

[最強]競馬ブログランキングへ

人気薄のディープ産駒なのでデータ的にはマイナス要素なのですが、母父トニービンを持ち持続力勝負に向いているのは間違いなく本馬です。

ディープ産駒は雨でもパフォーマンスが落ちませんし、脚質的にも好位を取れる。速い上がりが全く使えない馬なので雨になりそうな点は大きくプラスになるはずです。

この馬も持続力とスタミナ比べになれば浮上して来る馬と見て良いでしょう。

以上で新潟記念2017予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-