競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【日経新春杯2018】週中予想考察。穴注目馬は?

日経新春杯2018予想考察です。

京都芝2400mで行われるGⅡ日経新春杯2018。今年はミッキーロケット・モンドインテロらが登録しています。

正月明けの3日間開催があっと言う間に終わって今週末からは3場開催。レース数が増えれば楽しみも増えることになりますし今週も楽しみたいですね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察に入ります。

好位からロスなく立ち回れる馬を狙う。内枠有利。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみましょう。

好位を上手く立ち回った馬が好走しているレースです。好位から中団をロスなく内目を立ち回った馬が上位に来ていますね。

ただ、今年は小頭数の競馬になるのでそこまで内にこだわる必要はないかもしれません。

迷った時はロスなく立ち回れる内枠となるでしょうか。

実際に連対馬は全て馬番8番以内から出ていますし、3着まで広げても2桁馬番の馬はわずかに1頭のみ。

唯一2桁馬番が馬券に絡んだ年は今年と同じ12頭立ての小頭数競馬でした。

血統

重いタフな血統の好走が目立ちます。京都2400mと好相性のトニービンは注目なのですが今年はトニービンの血を持つ馬

は不在ですね。

トニービン以外で見るとロベルトや欧州の重い血統、サドラーズウェルズなどは相性が良さそう。

今年はトニービン不在ということでロベルト・サドラーズウェルズにちょっと注目してみたいなと思います。

日経新春杯2018注目馬・穴馬

今年は小頭数の競馬になりますし、能力的に明らかに足りない馬も登録しているので実質的には登録数よりも、もっと少ない頭数の競馬と考えて良さそう。

では今年の日経新春杯の注目馬・穴馬ですがこの2頭をピックアップしておきたいと思います。まずはこの馬から。

人気ブログランキングA

この馬は京都2400mとの相性が非常に良く3回走って2勝3着1回となっています。

加速性能にやや難がある馬なのでギアが入るまでに時間がかかるタイプ。こういうタイプは内で詰まったり追い出し時に壁が出来てしまったりと不利を受けやすいのですが、今回は小頭数の競馬になるので大きな不利はうけにくいはず。

ロスなく立ち回れるセンスは持っているので直線ばらけやすい京都外回りという舞台設定が合っているのでしょう。

血統的にも母父ロベルトとなっており過去の戦績からも相性が良いのは実証済み。本命候補になりますね。

もう1頭は穴っぽいところからこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

前走は好タイムで同距離のレースを快勝しました。今回は格上挑戦になりますし、前走の好走は展開嵌ったモノとして見られて人気はかなり控えめになるはず。

ただ、展開利は今回も間違いなくあるはずで前走だけ走ればチャンスは十分にある。

血統的にも重い血統を保持し注目したいサドラーズウェルズを持っています。注目したい1頭になりますね。

以上で日経新春杯2018予想考察を終わります。

メルマガご案内

無料メルマガ「競馬力向上委員会」

今年も競馬の1年が幕を開けました!開幕です!「競馬力向上委員会」では平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は・・・無料です!仕事の都合で不定期な配信にはなってしまいますが、有益な情報を提供できるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。

無料ですので興味ある方は是非ご登録いただければと思います。

無料メルマガの詳細はこちらからご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-