競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【オークス2017】予想考察。大穴注目馬は?

オークス2017予想考察です。

東京芝2400mで行われるGⅠオークス2017。今年はソウルスターリング・リスグラシュー・レーヌミノル・アドマイヤミヤビらが登録しています。

今年の3歳牝馬の頂点に立つ馬はどの馬になるのでしょうか桜花賞組で決まるのか、別路線組の食い込みはあるのか。注目のレースとなりますね。

早速考察に入ります。

立ち回り勝負にはならない。末脚の持続力勝負。

まずは過去5年の3着内好走馬を見てみます。

ダービーでは内枠で上手く立ち回った馬がよく穴をあけますがオークスはそういったことがほとんどありません。立ち回り勝負にならずに、純粋にポテンシャルが問われるレースになります。

レース展開を見ても加速力と末脚の持続力が問われる展開にほぼなります。急激な加速に対応出来て、尚且つその末脚を長く伸ばせる馬がオークスで勝ち負けになると言う事でしょう。

立ち回り勝負にならなことは、好走馬の位置取りにも現れており、過去5年の4角の位置取りを見てみると4角5番手以内で3着以内に入った馬はわずかに2頭のみ。いかに立ち回り勝負になっていないかが分かります。

人気で見ても1番人気馬が飛んだのは5年前のみ。2・3番人気もそれぞれ3回ずつ3着以内に好走しています。

ほとんどが5番人気以内までの決着となり、6番人気以下で馬券に絡んでいるのはわずかに3頭のみ。その3頭には重賞連対実績を持っていました。

強い馬が人気になってしっかりと結果を残しているのがオークスというレースの特徴とも言えますね。

血統

ディープインパクト産駒が過去5年で9頭馬券に絡んでいます。その他の馬も父サンデー系かキングカメハメハ産駒。王道血統が良く走っている印象です。

その他の特注血統してはヌレイエフ・ダンジグです。この血を持っている馬は過去5年で7頭が馬券に絡んでいます。もともとダンジグは東京2400mと好相性の血統でもありますし、注目しておきたいです。

生産牧場

これだけはっきりとデータが出ている以上はここも取り上げておくべきでしょう。

過去5年でノーザンファーム生産馬が11頭、社台系が3頭とノーザン・社台でほとんどを占めてしまっています。

やはり中距離のGⅠとなるとこの2大牧場は強いですね。

前走

桜花賞組とフローラステークス組が大半を占めます。唯一の別路線組は忘れな草賞のミッキークイーンですが、この馬は桜花賞に出走できるところをパスしての忘れな草賞出走でした。

オークス2017好走注目馬は?

今週末はおそらく雨は降らないでしょう。良馬場での開催になりそうです。良馬場ならおそらくソウルスターリングが1番人気になるでしょう。前走は雨の重い馬場に泣かされたことは明白。鞍上込みで人気になる事は間違いありません。

2番人気はリスグラシューとなるか。安定感は抜群ですし、連複の馬券はこちらの方が売れるかもしれません。東京実績もありますしこの馬も有力ですね。

この2頭は強い事は間違いないですが、ここではこの2頭以外で注目したい馬を2頭挙げて行こうと思います。

まずはこの馬です。

人気ブログランキングA

前走はコメントを見ても馬場が全く合わなかったと言えるでしょう。大外枠から常に外々を回されており展開も馬場も位置取りも全てが合わなかった。百日草特別・クイーンカップの内容から東京変わりがマイナスに出ることは考えにくく、血統的にもプラスに出ることは間違いない。大逆転の1着候補としておきたい。

もう1頭は全く人気はないですがこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

今年はディープインパクト産駒が2頭出走していますが、フローレスマジックのほうが人気するはず。おそらく本馬は10番人気前後になると思います。

未勝利を抜け出すのにかなりの時間を要しましたが、この未勝利勝ちの内容がかなり良かった。先行勢総崩れの中でこの馬だけが好位抜け出しで押し切っての完勝。

前走も好位から追って追ってしっかりと伸びる好内容でした。オークスは残り3ハロンで加速した後にグイグイ伸びるタイプの馬が合うはずなのでこの馬の走りは確実に合うと思います。

臨戦過程からは全く人気にならないですが、こういう時のディープインパクト産駒はかなり怖い存在になります。押さえておかなくてはいけない1頭だと見ています。

以上でオークス2017予想考察を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-