競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【オークス2017】予想考察2。有力馬診断編。

オークス予想考察2です。

東京芝2400mで行われるGⅠオークス2017。週初めに考察1回目を行いましたが、今回は2回目です。

前回とはまた少し違ったところから今年のオークスを考察していきたいと思います。

早速考察に入ります。

オークス2017有力馬診断

・ソウルスターリング

前走の走りを見る限りは重馬場・タフ馬場は合わないと言う事で良いでしょう。しかし母側の血統を見るとタフな馬場はこなせる印象を受けます。

そうなると、この馬は父の影響の方が強く出ている可能性が高いです。父フランケルが強く出ているとなると適正は2000mまでと見て良いでしょう。2400mは明らかに長いことになります。

また、この馬は反応がものすごく良い馬です。促すとスッと反応してすぐに先頭に立つことが出来ます。ただ、反応が良すぎるので長丁場の直線長いコースでは、先に前にいけるあまりに目標にされそう。どうしても勝ち切るイメージは沸きません。連複として見る分には良いかなと思っています。

・リスグラシュー

非常に安定感のある馬でここまで複勝圏内を外したことはありません。追ってしっかり伸びるタイプなので東京変わりはむしろプラスに働くはずです。

距離が伸びる分には父ハーツクライという点からも問題ないでしょう。もしかしたらこちらが1番人気に支持されるかもしれません。

桜花賞を見ても一旦は交わされて後方に沈もうかというところからエンジンがかかって差し返しての2着。この走りを見る限り適正距離がマイルではないことは明白。2000m以上に距離適性があるように思えました。

勝ち切ることも当然可能性が高いとして、連複軸として最も信頼できるのはこの馬かと思います。

・アドマイヤミヤビ

前走はおそらく馬場の影響。全く競馬になっていなかったのでダメージもないでしょうしノーカウントとして良いと思います。

もしかしたら弱いのかと一瞬思ってしまいましたが、クイーンカップで破っているのはアエロリット・フローレスマジック・レーヌミノルなんですよね。弱いわけがありません。

東京変わりはプラスに出るでしょうし距離延長もこの馬にはプラスでしょう。不安なところは鞍上のデムーロ騎手でしょうか。

この馬が強い競馬をした時に乗っていないので前走出て行かなかったことから変にポジションを取りに行くと良さが出せない可能性も。ただ、桜花賞組からの逆転は十分あるでしょう。

・フローレスマジック

前走は積極策に打って出ての3着。それでいて今回はおそらく4番人気に支持されるか。血統背景を見ても間違いなく晩成だと思いますので、ここで走りそうな気が全くしません。

さらには前走前に行って競馬をしたことが今回はマイナスに出るように思います。人気すればするほどに買いたくない馬となりそうです。

・レーヌミノル

ダイワメジャーにタイキシャトルと血統だけみればこの人気に落ち着くことも仕方ないでしょうか。ただ、桜花賞馬が1番人気ではないオークスは過去に幾度もありますが、好走率は何気に高いんですよね。レジネッタあたりがパッと思い浮かびましたが、人気が落ち着くなら逆に買い要素があるように思えます。

前走のラップだけを見るとラスト1Fで急速に時計がかかっていることからオークスは苦しいかなとも思いますが、操縦性は高いのでしっかりとタメが効けば好走も十分可能と見ます。

ダイワメジャー産駒は意外と長距離でも走りますしフローレスマジックより人気が落ちるなら買いたいのはこちらになりそう。

上位人気に押されそうな5頭を簡単にまとめてみました。この5頭からはやや離されたオッズでおそらくフローラステークス組や桜花賞敗退組が続くだろうと見ています。

では、ここでは注目したい馬と頭で買うには危険だと思っている馬を1頭ずつ挙げて行こうと思います。まずは注目したい馬ですがこの馬ですね。

人気ブログランキングC

前走桜花賞は全く競馬にならずの大敗。大外枠からではこの日の阪神の馬場ではどうしようもなかったかもしれません。外差しが全く効いておらず、伸びどころは馬場中央でしたし、このポジションには他馬が殺到していたので、アドマイヤミヤビと共にノーカウントとしたいところ。

チューリップ賞では叩き台だったとは言えリスグラシューに先着しています。リスグラシューに先着した馬は新馬戦を除けばここまででソウルスターリングとレーヌミノルと本馬だけ。弱い馬ではチューリップ賞のパフォーマンスはまず出せないです。

前走の大敗だけでかなり不当に人気が落ちそうですし、ダイワメジャー産駒と言う点でも嫌われると見ています。ただ、能力は通用するモノを持っているはずなので面白い1頭と見ます。

続けて頭ではあまり買いたくないのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

診断でも簡単に触れましたが、この馬はおそらく父の影響を強く受けているので2400mへの延長はマイナスに出ると思います。今までの競馬を見ていても早めに抜け出して押し切る競馬。

今回の舞台でこの競馬をするとまず間違いなく目標にされますし、切れのある馬が後方から伸びて来るはずなのでゴール前でおそらく捕まると見ています。

3着内の可能性は十分にあると思いますが、勝ち切るとなるとどうか。1着の馬券はちょっと買いたいくないなというのが現在の考えになります。1番人気なるなら頭の馬券は買わないかもしれません。

以上でオークス2017予想考察2を終わります。

メルマガ紹介

無料メルマガ「競馬力向上委員会」

大阪杯を皮切りに春のGⅠ戦線が開幕です!「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は・・・無料です!仕事の都合で確実にメルマガを配信できる保証が出来なくなりそうなので、無料コンテンツとすることにしました。無料メルマガの詳細はこちらからご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-