競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【桜花賞2018】最終予想。本命と穴馬は?

桜花賞2018予想です。

阪神芝1600mで行われるGⅠ桜花賞2018。今年はラッキーライラック・リリーノーブルらが出走を予定。

ラッキーライラックが無敗の女王となるのかどうか。はたまた穴馬の激走はあるのか。注目のクラシック初戦となりますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速予想に入ります。

桜花賞2018予想

桜花賞の考察はこちらをご覧ください。

桜花賞2018週中予想考察

土曜のレースを見ている限り、大外ぶん回しはかなり苦しい。

かなりのハイペースになっても後方一気は決まっておらず芝のレースでは好位からの押し切りが目立ちました。

雨の影響はわずかにあったのかもしれませんがそれでも内はまだまだ良好なままの馬場で、例年のような外枠有利・差し馬有利にはならないのではと見ています。

あとは前哨戦からの取り捨てですが、やはりチューリップ賞組が今年も中心になるでしょう。

チューリップ賞は遅い流れでしたが、展開有利だった逃げ先行勢が全くついていけず。単純にここ経由の上位3頭は強いと思います。

その中でも多頭数変わりプラスで好枠を引いたこの馬を本命にとりたいと思います。

人気ブログランキングD

レースセンスの非常に高い馬で前走のような小頭数では本馬の持ち味であるセンスを活かすことは出来ていないでしょう。

スッと先行出来て馬込みも上手く捌く競馬センスの高い馬で、このタイプは多頭数でこそ。

フルゲート戦に変わる桜花賞本番でパフォーマンスは間違いなく上がります。

さらに今の阪神は中団より前にいないとかなり苦しい展開になるのでゲートからスッと前に行けるこの馬には向いている馬場でしょう。

鞍上も非常に乗れておりここでの逆転があってもおかしくない。

穴で注目したいのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

やはり穴をあけるならディープ産駒ではないかと思います。その中ではこの馬が1番手の存在になるのでは。

前走で負かしたスカーレットカラーを物差しにしてみると、当馬と0.2秒差で勝利しているのですが、当馬は過去にリリーノーブルとも0.2差の競馬をしています。

チューリップ賞では出遅れ参考外の1戦でしたがそれでも着差は詰めていました。

この馬を物差しにする限り、チューリップ賞組との差はそこまでない可能性があります。

GⅠで活躍出来ない鞍上で人気を落とすのかもしれませんが、馬の能力は通用するのではないかと見ています。

特に人気どころにディープ産駒が居ない時のディープは怖い。

外々からの競馬になるとは思いますが揉まれるよりは思い切った競馬が出来るはず。面白い存在になるでしょう。

次に相手候補としてマウレア・ラッキーライラック。

△候補にハーレムライン・フィニフティ・アーモンドアイ・スカーレットカラーとします。

ラッキーライラックはスムーズならまず負けないと思いますがこの枠からで断然人気に支持されて冷静な競馬が出来るかどうか。不安の方が多いです。

アーモンドアイはとにかくゲートセンスが無さすぎる。今の阪神で最後方に近い位置から届くのか。人気を考えるとリスクの方が高いように見えます。

以上の点から両馬は少し評価を落としています。

以上で桜花賞2018予想を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-