競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ポルックスステークス2017】予想。馬格ある先行馬から。

ポルックスステークス2017予想です。

明日は重賞がないので中山メインのポルックスステークスも予想してみようと思います。

中山ダート1800mで行われるポルックスステークス2017。今年はバスタータイプ・ビットボス・センチュリオンらが出走を予定しています。

タフな中山1800ダート戦となりますがここを制するのはどの馬になるのか。注目のダートオープン戦です。

早速予想に入ります。

ポルックスステークス本命馬と穴注目馬

金杯デーの中山1800ダート戦をみている限りはとんでもないタフな馬場。雨が全く降っておらずパサパサなダートでかなりの時計を要しています。風の影響も多少あったようには見えましたが、そこまで大きなものではないはずでおそらく馬場状態の影響でしょう。

後方から届いていたのは下級条件だけで上級条件になると先行した馬がほぼ上位を独占する状況。タフすぎて道中に力を使わされてしまうので後方からの末脚が身上の馬にはその足を繰り出す力が残されていないというところでしょうか。

金杯から本日までは降雨もないのでこの傾向はまだ続いているものと仮定して予想をしていきたいと思います。

人気どころで評価を下げたいのはセンチュリオンとバスタータイプ。

前者は過去のレースを見る限り、脚抜きのいい馬場のほうが能力を発揮できるように感じます。パサパサのタフ馬場でどうでるか。ただ、中山適正は抜群なので印を打たないのは難しいですね。

後者は長期休養明けですね。アクシデントで復帰時期をずらしているのでそこがどうでるか。能力・実績・中山相性は文句なしなので2~3番手評価にすると思います。

ではポルックスステークス2017の本命ですがこの馬にします。

人気ブログランキング

現4歳世代が能力上位なことはもう明白ですね。本馬も1000万・準オープンと連勝してここに駒を進めて来ました。グレンツェントが古馬混合重賞で勝ち負けしてオープンで勝っているのなら、本馬もオープン特別なら間違いなく上位の存在でしょう。

展開を考えても内の好位3番手あたりがとれるはずです。中山は初となりますが阪神で勝ち切れているなら急坂は乗り切れるのでは。馬格もあり、タフな馬場もこなせるはずで脚質的にも狙いは十分。ここは賞金加算をしておきたいところでしょう。

穴馬としてはこちらの馬を狙います。

にほんブログ村 競馬予想サイト

前走の敗戦と臨戦過程から人気を落としてくれそうです。6番人気前後になるかと想定しますが、この馬はとにかく逃げることが出来ればしぶとい馬。メンバーを見る限りは本馬とビービーバーレルしか逃げ馬がいません。枠とテンの速さを考えると本馬が逃げることは間違いないです。

鞍上もダート中長距離で逃げ・先行させると滅法上手い騎手に乗り替わり。坂がダメという落ちがあるかもしれませんが、はっきりと展開が向くとわかっていてこの人気なら狙わない手はありません。

本命と穴馬以外の詳細な予想はメルマガ「競馬力向上委員会」で配信しておりますのでよろしくお願いします。

以上でポルックスステークス2017予想を終わります。

~PR~

メルマガ「競馬力向上委員会」

有馬記念も終わり冬競馬に突入!冬になっても競馬は大盛り上がりです。「競馬力向上委員会」では毎週、重賞予想と平場の勝負レースや次走注目馬などを配信しています。お値段は「1980円」ですが初月は「480円」です!ワンコインでお釣りがくるお値段で設定しております。少しでも気になられたならこちらから詳細をご確認ください。

メルマガの詳細はこちら→「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想平場, メルマガ紹介
-,