競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【凱旋門賞2017】予想。今年もガリレオの血統に注目!

凱旋門賞2017予想です。

フランスのシャンティイで行われる凱旋門賞2017。日本からはサトノダイヤモンド・サトノノブレスが出走です。

日本馬は応援しますが馬券となると話しは別です。しっかり予想して取り捨てしていきたいと思います。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速予想に入ります。

凱旋門賞2017予想と印

凱旋門賞は過去の傾向が示す通りに外々を回されると全く勝負になりません。

前日・若しくは当日に仮柵が外されて内に伸びる馬場が出現するのでそこをいかに上手くつけるかどうかが全て。

いかにロスなく立ち回って直線で弾ける力を温存できるかの勝負になります。

今年は3歳牝馬のエネイブル・ウィンターが間違いなく1・2番人気を形成する。

ただ、揉まれた経験の無いエネイブルに初距離のウィンターとつけ入る隙はあるように思えます。

勝たれたら仕方ない前提で本命はこの馬にします。

人気ブログランキングE

凱旋門賞はリピーターが走る重賞でもあります。昨年と今年はシャンティイに場所を移していますが、昨年3着の実績をここでは重視してみたい。

血統としても昨年はガリレオ産駒が上位を独占しました。ロンシャンの凱旋門賞では3着までしか無かったので、シャンティイの馬場が合っているのか血統的な適正が高いということがあるのでしょう。

さらに今年の天気も注目ですが9時発表では重馬場発表となっています。

本馬は持久力に長けており、タフな馬場となっても問題ないでしょう。むしろ時計がかかるのは歓迎なはずです。

僚馬ウィンターに人気は持っていかれそうですが本馬の粘り込みに期待したい。

相手にウィンター

やはりオブライエン厩舎のムーア騎手・3歳牝馬と無視できない条件が揃い過ぎています。

枠順にもかなり恵まれており両サイドがオブライエン厩舎の僚馬です。これはかなりレースがしやすいだろうと思います。

出来るだけ揉まれないようにエスコートされるはずなので過剰に人気しそうですがここは買っておきたい。

3番手にクロスオブスターズ

重馬場は全く苦にしないでしょう。休養明けのフォア賞は問題のない負け方で叩いて上昇してくることは間違いなし。

地元フランス勢の筆頭候補としてこの馬を上位評価したい。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

オブライエン厩舎の中では1番の人気薄ではないかと思います。前走は米国で6着と見せ場なく敗れていますが、米国と欧州の芝は全く異なるのでここはノーカウントとして良いはず。

注目したいのは2走前のキングジョージなのですが、ここでエネイブルから0.9秒差の3着に奮闘しています。

今回人気するユリシーズとはわずかに0.1秒差。それでいてオッズには大きな開きが発生しそうで妙味十分です。

血統を見ても昨年2着に好走しているハイランドリールの全弟。

ハイランドリールが馬場を見て回避したにも関わらずこちらを出走させてきた辺りを考えると重馬場はこちらと判断したからでしょう。

オブライエン厩舎の穴候補筆頭はこの馬だと思います。

以下、エネイブル・ユリシーズ・チンギスシークレットまでを押さえます。

凱旋門賞2017印です。

◎人気ブログランキングE

○ウィンター

▲クロスオブスターズ

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

△エネイブル

△ユリシーズ

△チンギスシークレット

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, 海外競馬
-,