競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【レパードステークス2017】最終予想。エピカリスの相手探し?

レパードステークス2017予想です。

新潟ダート1800mで行われるGⅢレパードステークス2017。今年はエピカリスに断然の注目が集まるレースになりますね。

海外頓挫帰りとなりますが、順当なら圧勝してもおかしくない能力を持つエピカリス。ここを快勝して秋に繋げていくのかどうか。注目の集まるダート重賞です。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速予想に入ります。

レパードステークス2017予想と印。

レパードステークスの考察はこちらの記事も参照ください。

レパードステークス2017週中予想考察

レパードステークスは単純に強い馬が強い競馬をするレースと捉えていいでしょう。

毎年のように淀みない流れで流れて締まったレースになっています。

その結果、このペースに乗れない馬・流れについていけない馬はどんどん脱落していきます。

過去5年の結果を見ても1番人気が複勝率100%を誇っているのはこういった一面と繋がっていように思います。

さらには上り最速馬も複勝率100%。単純に強い馬・速い上がりを使える末脚上位の馬がそのまま好走していると捉えて良いでしょう。

では、今年のレパードステークスの本命ですがここはこの馬で仕方ないでしょう。

エピカリス

能力の高さはもはや疑いようがありません。ベルモントステークスも出走出来ていれば好勝負になっていたはずです。

今回のメンバーでエピカリスを負かせるように感じる馬は正直見当たりません。

3着を外すことはまず考えられませんし、まず間違いなく勝ち負けになるはずです。どんなレースをみせてくれるのか注目です。

相手にはこの馬をチョイス

人気ブログランキングA

枠は正直良くないと思います。ただ、機動力と上がりの脚を使える本馬にとっては悪くはないか。

ここまでダート戦では複勝率100%を誇っており、上りの脚も非常に安定しています。上がりをまとめることが出来る点は大きなプラス材料と言えますね。

エピカリスとの2頭軸でかなり売れそうですが、ここは素直に能力を信頼したいと思います。

3番手にはノーブルサターン

前走JDDでは0.6秒差の5着に健闘。2走前にはタガノディグオと0.1秒差の2着。それでいて鞍上込みで人気が落ち着きそうなので、それならばこの馬を上位に評価してみたい。

とにかく前に行けば非常にしぶとい馬です。前走逃げている馬も数頭いますがこの枠からなら内を見ながら出して行けるはずで、行ってしまえば面白い存在になるでしょう。

能力的には通用しても不思議はないですが、人気は控えめに落ち着くとなれば買いたいですね。

穴で注目しておきたいのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬も前走JDD組。大敗しているので全く人気はしないと思いますが、この馬の強調点は血統でしょう。

シニスターミニスター産駒はこの舞台で買わないわけにはいかない血統。

とにかく新潟1800mダートでは走る血統で前に行ける馬ではさらに好走率が上がります。

今回どのような競馬をしてくるかですが、先行して前目での競馬を選択してくるなら非常に面白い穴馬となるでしょう。

以下、テンザワールドハルクンノテソーロまでとします。

レパードステークス2017印です。

◎エピカリス

○人気ブログランキングA

▲ノーブルサターン

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

△テンザワールド

△ハルクンノテソーロ

以上でレパードステークス2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-