競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【シンザン記念2017】最終予想。穴を空けるのは内枠先行馬。

シンザン記念2017予想です。

京都芝1600mで行われるGⅢシンザン記念2017。今年はペルシアンナイト・アルアイン・トラスト・コウソクストレートらが出走を予定しています。

ここを制してクラシック戦線に名乗りを挙げるのはどの馬になるのか。注目の重賞です。

早速予想に入ります。

シンザン記念2017本命と穴注目馬。

京都芝は金杯デーと変わらず内を通れる先行馬や差し馬の台頭が目立ちます。ただ、明日は雨予報。そこまで降らないと思いますが馬場に影響はあるかもしれません。元々あまり良くない外目の馬場がさらに悪くなる可能性もありますね。大雨にはならないと思いますので変わらず内目有利を想定して予想したいと思います。

本命はトラストとします。

朝日杯5着の実績でここでは文句なしで最上位。おそらく内の馬がある程度引っ張ると思うのでスローにはならないはず。流れての持続力勝負を想定します。加速力勝負には向かない本馬にとっては絶好の展開になるはずです。展開を考えると道中は外目の3番手あたりを取れるか。そうなると直線向いてからは本馬の持続力を最大限に活かすことが出来る。アルアイン・ペルシアンナイトより前に付けられる強みを活かしてほしいですね。

穴を2頭挙げたいと思います。土曜日のレースをみていても1ターン戦では内目を先行した馬がそのまま残すレースが目立ちましたし人気薄を拾うならまず間違いなく内枠先行馬。そこから浮かび上がる穴馬のうちの1頭はこちらです。

人気ブログランキング

過去のレースを見る限り、テンに1番速いのは本馬だと思います。ゲートセンスは抜群なのでスッとポジションを取れるのは大きな強み。ここまで揉まれる競馬をしたことがなく、マンハッタンカフェ産駒なので揉まれるとどうにもならない可能性はありますが、おそらくハナか番手を取れるので直線まで揉まれないと思います。人気もなさそうですしシンザン記念で穴を空けるタイプだと思いますのでここは狙いたい。

もう1頭の穴馬はこちらです。

にほんブログ村 競馬予想サイト

ゲートセンスはもう一つですがとにかく二の足が速い本馬。ゲート5分なら二の足の速さで先手が奪えると思います。行ってしまえば非常にしぶといので去年のシゲルノコギリザメのような走りが出来るのではないかと見ています。

本命穴馬以外の詳細な予想はメルマガ「競馬力向上委員会」にて配信しております。メルマガの内容等気になられた方はこちらからご覧ください。

メルマガはこちら→「競馬力向上委員会入口」

以上でシンザン記念2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, メルマガ紹介
-,