競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【セントライト記念2018】週中予想考察。穴馬を探してみる。

セントライト記念2018予想考察です。

中山芝2200mで行われるGⅡセントライト記念2018

今年はレイエンダ・ギベオンらが登録しています。

春のクラシック戦線を賑わした馬や大注目馬レイエンダとなかなかのメンバーが揃いました。

ここから秋の古馬戦線や菊花賞を賑わす馬が出て来るかどうか。注目の重賞となりますね。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

普段のネットショッピングをさらにお得に!賢くポイント貯めるならハピタス。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めて行きましょう。

持続力が問われる舞台。ロベルトとノーザンテーストに注目。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

2014年は中山改修により新潟で開催。今の改修後の中山で行われたのは2015年からということになります。

基本的には中山2200m戦は持続力が問われるレースになります。淡々とラップを刻んで残り3~4Fで徐々に加速。

長く良い脚を使える事がこの舞台での好走条件と言えるでしょう。

今年は登録段階で逃げ先行勢がかなり揃っています。各馬菊花賞への権利を取るために早めの意識が働くはずで、中山2200mらしい持続力が問われるレースに今年もなると思います。

他場ではキレ負けしていたような馬には注意が必要ですし長距離で走れそうな馬にも注目。

過去好走馬を見ても後に長距離重賞で好走した馬が結構見受けられます。

過去のデータとしては同条件で施行されたのはまだ3回とやや数が乏しいですが、基本的にはダービー組を含む春の実績組と夏の条件戦勝ち上がり馬の組み合わせですね。

そしてノーザン・社台系の馬が3着以内の大半を占めている点にも注目しておきたいです。

血統

ロベルト系が合う事は過去の好走馬を見てもはっきりとしているでしょう。

今年もロベルトを持つ馬には大注目としておきたいです。

数は少ないですがノーザンテーストの血を持っている馬もなかなかの好相性。こちらも注目です。

セントライト記念2018注目馬・穴馬

好メンバーが揃ったように思います。

その中でもレイエンダはまだ負けがついておらず前走も楽勝でしたのでおそらくこの馬が1番人気。

能力的には通用すると思いますし絶好調ルメール騎手の手綱さばきに注目ですね。

では今年のセントライト記念の注目馬・穴馬ですがこの2頭に現状は注目しています。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

2走前が非常にハイレベルなメンバーでしたがその中で2着に好走。

シャルドネゴールド・グローリーヴェイズ・メイショウテッコンに先着していることから、世代上位の能力を持っていることは間違いないでしょう。

穴人気しそうな予感はしますが馬券から外すことは出来ないですね。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

血統として特注のロベルト・ノーザンテーストをもち舞台相性は抜群でしょう。

逃げ先行勢ではこの馬を最上位評価としたいところ。能力だけ走れば恥ずかしい内容にはならないでしょう。

以上でセントライト記念2018予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-