競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【高松宮記念2017】最終予想。好位抜け出しで勝ち切る馬を狙う。

高松宮記念2017予想です。

中京芝1200mで行われるGⅠ高松宮記念2017。今年はレッドファルクス・メラグラーナ・シュウジ・レッツゴードンキらが出走を予定しています。

今年最初の芝GⅠレースとなる高松宮記念2017。絶対的な馬が不在・大混戦と言われていますがここを制して今年のスプリント界を牽引していくのはどの馬になるのか。大注目のGⅠとなりますね。

早速予想に入ります。

高松宮記念2017予想と印。

例年の高松宮記念と比べるとどうしても小粒感は否めません。データとして例年では切れるところでも今年は持ってこれるのではないかと思います。例年よりはハードルを下げて予想してみたいです。

土曜日の中京芝を見ていると時計の出方は先週と変わりなし。昨年よりやや時計がかかると見て良いかと思います。展開にも左右されるかとは思いますが外差しがほとんど届いていなかった点には注目しておきたいですね。例年の傾向通りにまずは好位抜け出しを基本線に考えていくことになりそうです。

展開としては絶対的な逃げ馬が不在。おそらくセイウンコウセイあたりが押し出されてハナに立つだろうと見ています。そこにレッドアリオン・シュウジ・ソルヴェイグ・ナックビーナスあたりが追走。その後ろの中団好位にレッドファルクス・クリスマスあたりでもう一列後ろにメラグラーナ・フィエロとなるか。

飛ばして逃げる形にはならないと思いますし、やや遅めのペースで流れるのではないかと見ます。中京芝1200mは早めに動くと最後まで伸びきるのは難しいので動きたくても動けない展開になりそうで、そうなると先団に付けている馬に有利な展開となるのではないでしょうか。ただ、デムーロ騎手は馬場と展開読みに長けていますのでレッドファルクスはポジションをあげて来るかもしれません。

こうなると後方待機組が勝ち切るのは難しいかと思いますので、好位~中団前目に位置しているだろう馬から入っていきたいと思います。本命は週中の注目馬として挙げたこの馬にします。

人気ブログランキングA

前走は逃げてしまったので結局のところ本馬の良い部分が出なかったレースと言えます。好位を取って上手く立ち回ってこそ、さらには上りがかかる競馬の方が合っているので京都自体が合わなかったようにも思える。今の中京はタイムは以前より出るようになりましたが上位に入るためにとんでもない上がりを要されるコースではありません。想定している展開ならスッと好位が取れそうなので、番手~3番手辺りから直線スムーズに抜け出すことが出来そう。スプリンターズステークス好走時の鞍上に戻って一気に着順を上げてくるのではないでしょうか。

相手にレッドファルクス

このメンバーでは実績は間違いなく最上位。スプリンターズステークスで勝っているわりには前走の香港大敗と、前哨戦を挟まずに直行したことで人気が落ちています。ただ、中京1200mとの相性は抜群ですし鞍上はGⅠでとんでもない集中力を発揮するデムーロ騎手。混戦と言われる時こそここまでの格が問われてくるかもしれません。展開的には中団あたりに付けそうなので外目をうまく捌けば一気に突き抜けても不思議はないでしょう。

3番手にレッツゴードンキ

先行勢が上手く立ち回っての抜け出しとなると内の差し馬にも注意しておきたい。そうなると内から差してくる馬で1番手となるとこの馬になるか。高速馬場になったらどうかと思っていましたがそこまで速い時計が求められない馬場という点でもこの馬には向くと思います。鞍上の岩田騎手も今年に入ってどんどん調子を上げていますし、土曜もメインで好走した後に穴馬を持ってきていました。中京短距離はそこまで内でごちゃつく展開にはならないですし、イン突き炸裂するなら本馬か。

以下、セイウンコウセイ

先行勢優位の予想をするならハナ~番手が想定される本馬を上位に評価する必要があるか。GⅠではどうかというレベルではありますが、今年のレベル自体がそこまで高くないので、逃げ馬不在のここならあれよあれよの粘り込みがあってもおかしくないでしょう。

次にこの馬を穴注目として挙げます。

FC2 ブログランキングF

外目から好位が取れるならこの馬かと思います。前走は早めに抜け出して勝ちに行きましたが最後に差されての2着。ただ、0.1秒差でした。今回のオッズを見るとその勝ち馬のメラグラーナは1番人気に支持されて本馬は10番人気あたり。オッズほどに実力差はないように感じますし、想定している展開ならメラグラーナよりは本馬に展開が向くはずです。この人気の無さなら是非とも押さえたい。

シュウジ

前走はイレ込みひどくスタート後もかなりかかっていたので大敗も止む無しというところか。今回は内目の好枠を引きましたが前に壁を作りながら運べそうなので前走ほどにかかることもないはずです。スプリンターズステークス4着・阪神カップでイスラボニータに先着とこの中では上位の実績をほこります。巻き返しに期待したい。

フィエロ

例年ならばこの臨戦過程には疑問が付くところなのですが、今年のメンバーなら好走してもおかしくないように思います。勝ち切るまではどうかも3着内の可能性は十分。レッツゴードンキと共に内から抜け出せば。

メラグラーナ

臨戦過程・データ的には文句なしですが脚質的に後方からしか競馬が出来ない本馬。1つ外にソルヴェイグがいるのでおそらく外目の後方待機となるはず。戸崎騎手ならまず間違いなく外を回してくると思いますので届かない場面も十分ありそう。

最後にワンスインナムーンまで押さえたい。

以下、高松宮記念2017印です。

人気ブログランキングA

レッドファルクス

レッツゴードンキ

セイウンコウセイ

FC2 ブログランキングF 穴注目

シュウジ

フィエロ

×メラグラーナ

×ワンスインナムーン

以上で高松宮記念2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-