競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【宝塚記念2017】週中予想考察。今年の穴注目馬は?

宝塚記念2017予想考察です。

阪神芝2200mで行われるGⅠ宝塚記念2017。今年はキタサンブラック・シュヴァルグラン・レインボーラインらが出走を予定しています。

今年は登録11頭と小頭数になりました。キタサンブラックが断然人気になることは間違いないですが、この馬を脅かす馬は現れるのか。注目の一戦となります。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ります。

ポジション取りは重要。上り最速馬が馬券に絡む。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

上がり1位の馬が必ず3着以内に入っています。ラップ的には最後は必ず12秒台に落ち込むのでバテずにしっかりと伸びて来れる馬・持続力がある馬を狙いたいですね。

位置取りを見てみると大半の馬が4角で4番手以内。ある程度のポジションを取ってそこからバテずに伸びる馬が良いということになります。

ただ、今年はかなりの高速馬場。この時期の阪神とは思えない速い時計が連発しています。今週は週中にまとまった雨があるようなのでこれが芝にどこまでの影響を与えるかにもなりますが、速い時計の馬場だとこの傾向はごっそりと変わるかもしれません。

基本的には立ち回り勝負にはならないレースなのですがあまりに馬場が良すぎるとここも考えていく必要がありますね。

キタサンブラックは早い時計の馬場の方が走ると思うのですが、ここについて行った先行馬が軒並み脱落して後方から伸びて来る馬が上位に入る可能性もありそうです。

血統

ステイゴールド産駒はよく走りますね。有馬記念もそうですがこの非根幹距離の馬力と持続力が問われるレースへの適正は高いです。今年はレインボーラインが該当です。

その他の血統を見てみると、まさに王道のGⅠで走る血統の馬が多数。キングカメハメハ・ディープインパクト・ハーツクライ・マンハッタンカフェといったところ。キタサンブラックは例外としますが、単純に血統のバックボーンのある馬を狙うのも良さそうです。

GⅠ実績

宝塚記念はここがGⅠ初勝利となる馬が非常に多いレース。それだけ適正が偏っているレースとも言えます。過去にGⅠで勝ったことが無い馬が連対する事が多いですね。

昨年こそGⅠ馬が上位3頭を独占しましたが、2年前~は2着馬がGⅠ未勝利馬ばかり。ここに抜群の適性を示す馬が穴で激走するということですね。

宝塚記念2017注目馬は?

今年はキタサンブラックが単勝1倍台で人気を被ることは間違いありません。このメンバー相手に凡走は許されないでしょう。先週までの高速馬場ならさらに好走率が上がりますが週中は雨予報。雨の影響が馬場にどう出るか。

2番人気はシュヴァルグランかシャケトラかと思います。両馬ともに小頭数の競馬は歓迎でしょう。シャケトラは前走が全く競馬になっていなかったので度外視されて人気になりそうですが果たして。いまのところは危険な臭いがしています。

では、キタサンブラックが3着を外すことはまずないと思いますが残る2席を争える注目馬を挙げておきたいと思います。まずはこの馬から。

人気ブログランキングA

前走は大外枠からデムーロ騎手も出していかずでどうにもならなかった。ただ、持っている能力はGⅠでも十分通用するのは過去の戦績が証明済です。

血統的にはステイゴールド産駒なのですが、とにかくここで勝ち切ることの多い種牡馬。適正は文句ないでしょう。

阪神との相性も良いですし、5番人気あたりに落ち着くのであれば積極的に買いたいですね。この馬は高速馬場よりは時計がかかる方が良いと思いますのでまとまった雨が降る予報は好都合でしょう。

もう1頭はこの馬を。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬もまとまった雨で時計がかかる馬場になれば好都合だと思います。あまりに早い馬場で高速上がりのレースになると苦しいと思います。天気と馬場次第で重い印を考えることになりそうです。

GⅠでは全く実績がありませんが、そこらへんは全く気にしないで良いのがこの宝塚記念というレース。

血統的には母系の持続力がこの舞台では活きて来そうです。この馬もおそらく5番人気以下になると思いますので、是非ともに狙いたいですね。

以上で宝塚記念2017週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-