競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【天皇賞(秋)2017】週中予想考察。注目馬は?穴馬は?

天皇賞(秋)2017予想考察です。

東京競馬場芝2000mで行われるGⅠ天皇賞(秋)2017。今年はキタサンブラック・リアルスティール・ソウルスターリングらが登録しています。

秋古馬GⅠ戦線が本格的に始まりますね。秋古馬1冠目を手にするのはどの馬になるのでしょうか。好レースが期待出来そうなメンバーが揃いましたね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


早速考察に入ります。

人気の先行馬と速い上がりを出せる馬

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみましょう。

上り最速馬が毎年必ず馬券に絡んでいます。後方から馬券に絡んだ馬は全て上がり1・2位の馬となっており、速い上がりを出せない馬は後方からの競馬では勝負にならないことになります。

速い上がりを出さずに好走している馬の共通点は先行馬。しかし、ただの先行馬ではなくこれらの馬は強い先行馬=人気のある先行馬ということになります。

4角4番手以内で馬券に絡んだ6頭の共通項は2番人気以内に支持されている先行馬。

前走4角で7番手以内で走っている先行力のある1・2番人気の馬はかなりの確率で馬券に絡んでいます。

今年はキタサンブラックがここに該当しそうですね。

では速い上がりを出した馬に何か共通項はないかと探ってみましたが、前走レースの上がりでは判断が難しいです。

注目したい点はノーザン・社台生産馬というところと5歳までの馬がほとんどという点ですね。

速い上がりということは速い時計と加速力が問われることになります。

時計と加速は若駒であることが何よりアドバンテージになります。

年齢を重ねると人間も同じですが瞬発力やスピードが削がれていきやすく、持続力やスタミナはじわじわと衰えます。

長距離レースで高齢馬が活躍できるのはこういった点が絡んできますね。

今回は加速と時計勝負なのでこうなると充実期を迎える5歳までの若駒に有利な舞台と言えるわけです。

さらには速い上がりと時計勝負=現代競馬の象徴。こうなるとノーザン・社台生産馬が良い点も頷けます。

血統

ディープインパクト産駒には注目したい。速い上がりと時計となればやはりディープ産駒の得意とするポイント。

ノーザン・社台系のディープ産駒は評価を上げておいても良いかと思います。

その他の血統からは、速い上がりという点から考えてもキングカメハメハやサンデー系が有利となる舞台と言えるでしょう。

天皇賞(秋)2017注目馬は?穴馬は?

何と言っても引退を発表しているキタサンブラックに注目が集まります。

前走の敗戦から考えると抜けた1番人気とはならないように思います。

1番人気は1番人気でも差のない人気で他馬が続くのではないでしょうか。

過去の傾向から考えると1・2番人気に支持される先行馬は好走傾向にあります。

前走の反動は気になるところではありますが、休養でしっかり立て直しての始動戦。引退も発表しており負けられないレースとなりそうで、ここは素直に信頼しても良さそう。

では注目馬ですがこの馬にはまずは注目しておきたい。

人気ブログランキングA

速い上がりを出せるノーザンファーム生産のディープインパクト産駒で5歳馬と条件に全て合致。

もとより距離適性としては2000mまでのはずで昨年の2着の実績からも適正は十分。

乗り替わりだけが気がかりではありますが、中~外枠を取ればかなり有力な1頭になることは間違いありません。

外が伸びる馬場が続けばさらに好走率は高くなるでしょう。

もう1頭はこの馬でしょうか。

[最強]競馬ブログランキングへ

前走は今回と同斤量で勝ちに等しい内容。天皇賞(秋)へのステップとしては文句なしの競馬を見せました。

外から伸びるタイプで過去の傾向とは合いますし、ノーザン生産ディープ産駒とここも合致します。

年齢だけが気になりますが、6歳になり充実期に入っている本馬にとっては問題は無さそう。

もしデータ派から年齢だけで嫌われるようなことがあれば逆に積極的に買いたい馬になります。

展開的に見てもキタサンブラックが軒並み前を潰してしまえば、過去の傾向通りに末脚をグイグイ伸ばせる馬が上位に来るはず。

上位人気濃厚ですがこの馬の好走率は高いだろうと思います。

今年の天皇賞(秋)は大荒れはないだろうと思っていますので堅い決着の中で買い目を上手く考えていきたいです。

以上で天皇賞(秋)2017週中予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-