競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【天皇賞(春)2018】週中予想考察。注目馬・穴馬は?

天皇賞(春)2018予想考察です。

京都芝3200mで行われるGⅠ天皇賞(春)2018。今年はシュヴァルグラン・レインボーラインらが出走を予定しています。

武豊騎手が騎乗停止になってしまって平成の盾男は不在。昨年までのキタサンブラックのような抜けた馬もおらず混戦模様が漂います。

昨年は堅い決着でしたが今年はちょっと荒れそうな臭いもしますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めて行きたいと思います。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓
その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

立ち回り・持続力がとにかく問われる

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみましょう。

コーナーを6回も回る特殊条件である3200mで行われる天皇賞(春)。

特殊条件で行われるレースは求められる適正がほぼ変わることはなく、例年立ち回り力と持続力が求められるレースになります。

また、3200mも走るのでさすがに上がり勝負になることはほとんどなく34~35秒台の上がりで十分に対応が可能。

インで上手く立ち回って最後まで脚を伸ばせるかどうかが全てと言っても良いですよね。

枠を見ても圧倒的に内枠が有利。枠順は結果を大きく左右するので週末の枠順確定は見ものとなります。

そして特殊条件と言えばリピート性。

過去の例を見てもリピーターが多く見られますし、過去の同舞台で好走実績のある馬は前走以下で凡走していても評価を上げておいた方が良いと思います。

血統

トニービンの血はかなり重要視して良いと思います。ほぼ毎年のように好走馬を輩出していますね。

特殊条件下で行われる重賞ですし今年もトニービンの血が重要な点は変わりないと思います。

天皇賞(春)2018注目馬・穴馬

昨年はキタサンブラックという絶対的な馬がいたのですが今年は絶対的な軸馬不在。混戦模様と見ています。

では現時点での注目馬・穴馬ですがこの2頭をピックアップ。

まずはこちら。

人気ブログランキングA

年齢的な上積みは全くないと思いますし、長期休養後のここ数戦の結果から人気にはならないでしょう。

ただ、2走前は枠順的にどうにもならないですし、前走は不得意な展開とレース内容。

それでいて大きくは負けていないですし、過去に数回好走した舞台に戻ります。激走があるならここしかないように思えます。

とにかく立ち回り戦でこそ能力が発揮できる馬。内枠をとることが出来れば期待感が高まります。

もう1頭はこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

適正面では文句なし。鞍上大幅強化となり、明らかに狙ってきています。

人気になることは間違いないですが、この舞台では1枚上の能力を持っています。

外枠を引かない限りは能力・鞍上を考えてもしっかりとまとめてくるでしょう。

以上で天皇賞(春)2018予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-