競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

天皇賞(秋)2016枠順確定。エイシンヒカリは1枠1番!

こんばんわ。今週は天皇賞(秋)2016ですね。

例年通り木曜日に枠順も確定しました。枠順をざっと確認してましょう。

tennnousyouakiwakujun

はっきりと嫌な枠に入ったのは2頭。ルージュバックラブリーデイですね。

ルージュバックはこの枠なら揉まれるのは、ほぼ確定。かなり厳しい競馬になるでしょう。

ラブリーデイも好位を取るにはなかなかのロスを強いられそう。ここも苦しい競馬になることが予想されます。

もう1頭この枠は苦しくなりそうと思うのはリアルスティール。立ち回りが上手いこの馬にとっては外枠は歓迎ではないでしょう。

先週までの馬場傾向をそのまま引き継いでいれば外に入った馬は割引になりそうです。

逆に好枠に入ったのはエイシンヒカリ・ロゴタイプ・クラレント・サトノノブレス。この枠順ですと、1枠1番を引いたエイシンヒカリの逃げはほぼ確定。ただ、エイシンヒカリが逃げの手を打てないパターンはロゴタイプが先手を主張していく流れでしょうか。

競り合ってもいいことがないのはお互いにわかっているはずなのでそこまで競ることもしないでしょう。行ったほうに行かせるくらいの気持ちでいるのではないかと思います。

エイシンヒカリも控えて結果を出しているところと最初から逃げる戦法を選択せずにゲートを出てから決める武豊騎手の騎乗から考えると、何がなんでも逃げの手ではないはずです。

週中に注目馬としていたサトノノブレスは黒~青帽子を引いてほしいなと思っていましたが、期待通りの枠順。先週の馬場傾向のままならば重い印の候補となりました。

注目のモーリスは可もなく不可もなくというところか。外から被される心配はあまり無さそうなのであとはムーア騎手の手綱さばきに注目ですね。

まずは土曜日の競馬をしっかりと観察する必要がありますが例年とは異なる立ち回り勝負になる可能性もあります。立ち回り決着はイコール波乱の決着です。

Bコースに変わって先週の馬場傾向からどう変化しているのか・外が伸びる馬場に変わっているのか、しっかりと確認して予想を組み立てていこうと思います。

以上、簡単ですが天皇賞(秋)2016枠順からの考察でした。

今週は3重賞。まずは土曜日の2重賞でしっかり結果を残して天皇賞(秋)に繋げていきたいですね。

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, 重賞展望予想
-