競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【チューリップ賞2018】最終予想。穴注目馬は?

チューリップ賞2018予想です。

阪神芝1600mで行われるGⅡチューリップ賞2018。今年はラッキーライラック・リリーノーブルらが出走を予定しています。

桜花賞最重要ステップとなるレースですがここから桜花賞馬が現れるのでしょうか。注目の集まる重賞となりますね。

早速予想に入ります。

チューリップ賞2018本命と穴注目馬

チューリップ賞の考察はこちらをご覧ください。

チューリップ賞2018週中予想考察

チューリップ賞は桜花賞の最重要ステップ。ここを前哨戦として選ぶ有力馬が多いのだが、今年は阪神JF1~3着馬が揃って出走。

当時の着差を考えてもこの3頭には大きなレベルの差はないと見ています。普通に考えればこの3頭ですんなりと決まりそうなのですが、あるとすれば展開利を受けての先行馬粘りこみでしょう。

メンバーを見る限りはどう見てもスロー濃厚。この3頭の内1頭が差し届かずという場面は想定しておきたい。

では本命ですがこの馬でいいかと思います。

ラッキーライラック

長く良い脚を使えて阪神JFでも上り最速で快勝。過去のデータ・血統面から見ても凡走は考えにくい。素直に信頼して良いだろうと見ています。

相手筆頭にはこの馬を。

人気ブログランキングB

毎年のように好走馬を出すディープ産駒。今年の登録馬の中ではこの馬が筆頭候補になるでしょう。

ディープ産駒の好走馬は母父がノーザンダンサー系がほとんどなのですがこの馬はもちろん該当しています。

溜めすぎて届かずは気になりますが、どうしても権利が欲しいはずでじっくり溜めすぎる競馬にはならないはず。

まともに走ればラッキーライラックとの差はそこまでないと思います。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

ここ数戦はハナが奪えなかったりハイペースでの敗戦なので度外視しても良いかもしれません。

ラッキーライラックと差の無い競馬をした経験もありますし、このメンバーなら間違いなくハナを奪えるのでここで好走出来なければこの先苦しい戦いが続くことになるでしょう。

どう見ても条件好転なのですがさすがに近走の凡走から人気を大きく落としています。

チューリップ賞は前々に行ける馬が度々穴をあけておりここは期待したい。

ここにリリーノーブル・サラキアあたりを加えて馬券を組み立ててみたいと思っています。

以上でチューリップ賞2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-