競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ターコイズステークス2016】予想。波乱の立役者は?

ターコイズステークス2016予想です。

中山芝1600mで行われる牝馬限定ハンデ重賞ターコイズステークス2016。今年はマジックタイム・レッツゴードンキ・カフェブリリアント・ウリウリ・アットザシーサイドら16頭が出走を予定しています。

昨年は大波乱の決着となったターコイズステークス。今年も波乱が待っているのか注目の牝馬限定重賞です。

早速予想に入ります。

ターコイズステークス2016予想と印

重賞に格上げされて2年目。施行時期も昨年より2週後ろに下がって朝日杯と同週の重賞となった。後ろにずれたことでタフな馬場になっていることは想定しておきたい。

さらに、先週までの時計面で比較すると昨年より時計がかかっているレースが圧倒的に多くタフな馬場であることには間違いない。今週は降雨もあったのでその傾向は進んでいると仮定したい。

タフな馬場であるがゆえに今開催の中山1200~1600mでは押して先行した馬や内から外に出すロスを強いられた馬が多いであろう内枠の成績はすこぶる悪い。

このあたりを考慮しての本命はこの馬です。

人気ブログランキング

ここまで上がり1位を出したことのない典型的な持続力タイプ。前走の東京もタフな馬場でしたが先行して押し切り。内容も良かったですがこのレースは重賞に出走しても勝負になりそうな馬もおりメンバーが揃っていました。その中で先手を奪っての押し切りと強い競馬。追って追ってグイグイ伸びるあたりは今の中山にも合うはずで、ブレーキをかけずに走れそうな外枠もプラス。条件揃ったように思います。

相手にクロスコミア

2走前のローズステークスを見てもタフな馬場はもってこい。前走も合わない加速力勝負になりながら0.6差で粘り込みました。今回は先行馬が多数で苦しい展開になりそうに見えますが、得てしてタフな馬場で先行馬が揃うと競りかけない展開になるもの。ここは鞍上が上手くレースをコントロールしてくれる期待もあります。

3番手にエンジェルフェイス

この枠で距離を考えると逃げか番手を選択するか。タフな馬場なのでかかる馬にとってはしっかりと走る力が求められる分走りやすいはず。前走は全く向かない加速力勝負になった上にかかりっぱなしだったので参考外。ここで一変あるのでは。

穴でこの馬を挙げます。

にほんブログ村 競馬予想サイト

もう終わった馬のように見られていますが、ここまでの2桁着順続きは全て合わない上りが求められるレースばかり。ここは持続職勝負になることを想定していますのでそうなると久々に能力を発揮できる展開になるのでは。中山と相性のいい血統ですし変わり身を期待したい。

以下、レッツゴードンキ

持続職勝負となれば出番があるはず。能力上位ですが斤量がかなり厳しいか。

ペイシャフェリス

前走はかなりの道悪だったので参考外でいいでしょう。好相性の舞台に戻って持ち前の粘りを見せれば見せ場以上があっても。

マジックタイム

切れが売りの馬なので評価を落としましたが、血統を見る限りは持続力勝負でも走れるはず。ただ、斤量はかなり厳しいのでここまでの評価。

以下、ダイワドレッサー・アットザシーサイドまで。

ターコイズステークス2016印です。

人気ブログランキング

クロスコミア

エンジェルフェイス

△穴注にほんブログ村 競馬予想サイト

レッツゴードンキ

ペイシャフェリス

マジックタイム

×ダイワドレッサー

×アットザシーサイド

以上でターコイズステークス2016予想を終わります。

~メルマガご案内~

無料メルマガ「競馬力向上委員会」への登録はこちらから。  明日の平場勝負レースは朝に配信予定です。

「競馬力向上委員会入口」

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞, メルマガ紹介
-,