競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ユニコーンステークス・函館スプリントS2018】最終予想。本命と穴馬。

ユニコーンステークス・函館スプリントステークス2018予想です。

日曜は東京と函館で重賞開催。ユニコーンステークスと函館スプリントステークスが開催されますね。

ユニコーンステークスはやや堅めで落ち着きそうなイメージですが函館スプリントステークスは大荒れまで想定しておく必要がありそうです。

では早速予想に入りたいと思います。

ユニコーンステークス本命と穴馬

今年も短距離路線から前に行きたい馬が出てきましたし、例年通りにある程度流れる展開になるだろうと思います。

足抜きもよく時計が出る馬場ですし、単純に能力上位の馬が強い競馬をする形になるか。

東京マイルなのである程度スピードが必要になることは間違いなく、スピードとそ末の持続力が問われることになるでしょうか。

では本命ですがこの馬で良いかと思います。

ルヴァンスレーヴ

この枠なら動きたい時に動けますし、東京でも実績があります。スピード活かせる舞台の方が合っているはずなので前走よりはパフォーマンスあがるでしょう。人気でも素直に本命としておきたいと思います。

穴で注目したいのはこの馬

人気ブログランキングD

週中にも取り上げましたがまずまずの枠をとりましたしここは印上位としてみたい。

この馬はある程度流れる形になったほうが良いのですが、ここ2戦はスローペースに泣かされています。

3走前にはハーベストムーンを完封しているのですが、当時と同様に今回はペースが流れると想定しています。

そうなると人気になるハーベストムーンには逆転出来る算段で、思ったより人気もなくここは狙いどころだと思います。

以下、相手候補にリョーノテソーロ・ダンケシェーン

△候補にグリム・ハーベストムーン・グレートタイムとしておきます。

以上でユニコーンステークス2018予想を終わります。

函館スプリントステークス2018本命と穴馬

今年の函館もやや時計が出る馬場になっているようです。HTB杯の走破タイムは昨年よりほんのわずかに遅いだけ。

数年前の函館スプリントステークスならHTB杯だけ走れば勝ち負けになる数字です。

おそらく今年も速い時計での決着となるでしょう。

そうなると考察通りポジションは好位からが理想。後方からでは届かないことになってしまうと想定しておきます。

では本命ですがこの馬でいきたいと思います。

ワンスインナムーン

GⅠでの好走実績があり、ポジション取れる本馬。血統背景的に洋芝適正も高いでしょう。

1キロの斤量減と距離短縮は大きくプラスに出ると見ました。時計の出る今の函館は合っているはずです。

穴で注目したいのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

昨年の走りからは今の函館への適正はあることは間違いないでしょう。

ここ4走の敗戦で人気は落ち着くと思いますが、この人気なら買いたいですね。

大きく負けているのは前走のGⅠくらいなので立て直していれば再度の激走が期待出来ます。

以下、相手候補にナックビーナス・キングハート

△候補にダイアナヘイロー・ラインスピリット・ヒルノデイバローとしておきます。

以上で函館スプリントステークス2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-