競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【ユニコーンステークス2018】週中予想考察。注目馬・穴馬!

ユニコーンステークス2018予想考察です。

東京競馬場ダート1600mで行われるGⅢユニコーンステークス2018。今年はルヴァンスレーヴ・グリムらが登録しています。

この世代最初のダート重賞競走となるユニコーンステークス。しっかりと考察を進めて的中へと近づけていきたいと思います。

では早速考察に入りたいと思います。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!

普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!
普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

ハピタス紹介記事はここ!!

スポンサーリンク

記事下アドセンス

距離短縮・同距離組と上がり上位の馬に注目

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

上がり上位の馬がしっかりと馬券内に好走して来るイメージですね。

この世代では初めての中央ダート重賞がこのユニコーンステークスになるのですが、距離延長~短縮組まで幅広く出走してきます。

短距離路線で活躍してきた馬が速い流れを作り出すことが多く、過去のラップを見ても前傾ラップとなることが大半です。

そうなると追ってしっかりと伸びる馬に有利なレース展開になることから上がり上位の馬が馬券内に好走しやすいレースとなっているのだと思います。

ただ、前走で後方から競馬をした馬が良いかと言えばそうではありませんね。

前走での4角位置取りを見てみると4角2番手以内だった馬が4勝2着2回となっています。

距離別に見てみると距離短縮組・同距離組が馬券内の大半を占めており、距離延長組は2着2回のみとかなり苦しい結果になっています。

距離への不安なく先行して好走してきた馬がここでスピード活かして上位に食い込んで来るイメージで良いのではないかと見ています。

血統

ノーザンダンサー系、特にヴァイスリージェント系が好相性でフレンチデピュティの血を持っている馬の好走が目立ちます。

サンデー×ノーザンダンサーも良いですね。

東京1600ダート戦らしくスピードとその持続力が必要ということでしょう。

ユニコーンステークス2018注目馬・穴馬

ルヴァンスレーヴは前走の敗戦で人気を落とすことはないでしょうしおそらく1番人気。

この馬以外で今回は2頭あげておきます。まずはこの馬を。

人気ブログランキングB

前走同距離のオープン戦を快勝。負かした2頭はなかなかの強敵でその内の1頭は先週1000万条件を勝ち切りましたね。

前々から競馬が出来、上りもしっかりまとめることが出来るのでルヴァンスレーヴ逆転の1番手はやはりこの馬でしょう。

もう1頭はこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

1ターンの競馬は初めてになりますが、血統的に見ると母父ホワイトマズルは距離短縮合うはずで父エンパイアメーカーは東京1600ダート適性高いですし面白いはず。

ここ2戦は大きく負けていないにも関わらず人気は落ち着きそうで5番人気より下で買えるなら積極的に買いたい1頭になりますね。

以上でユニコーンステークス2018予想考察を終わります。

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-