競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【安田記念2017】最終予想。香港馬が穴をあけるか?

安田記念2017予想です。

東京競馬場芝1600mで行われるGⅠ安田記念2017。今年はイスラボニータ・エアスピネル・レッドファルクスらと香港からコンテントメント・ビューティーオンリーが出走を予定しています。

ここを制して春のマイル王に輝くのはどの馬になるのか。注目のGⅠですね。

早速予想に入ります。

安田記念2017予想と印。

安田記念2017の考察はこちらをご参照ください。

安田記念2017週中予想考察。

昨年こそロゴタイプの逃げ切りが決まりましたが、安田記念の本質は追い比べ。

今年もロゴタイプは出走してきていますが、昨年の小頭数戦からうって変わって今年はフルゲート戦。さらには前に行きたい馬や外枠に先行意識が高い騎手が並んだので、昨年とは全く違った例年通りの前傾ラップの追い比べになると見ています。

さらには安田記念の傾向としてはリピーターと持続力タイプの血統がよく走るという点がありますね。キレが身上のタイプよりは追ってしっかり伸びるタイプ。末脚をしっかり伸ばせる馬を選んでいきたいところです。過去に好走している馬にも要注意です。

それでは今年の安田記念の本命ですがこの馬にしました。

人気ブログランキングA

週中から挙げていた馬ですがこのまま狙いたいと思います。内が伸びる馬場なら考えましたが今の馬場なら能力は出せるでしょう。

昨年はロゴタイプが逃げ粘る展開で全く向かない流れの中で4着に好走。今年はレース展開としてはある程度流れると見ていますので、昨年より展開は向いてくるはずでパフォーマンスをあげてくると思います。

ディープ産駒はここではあまり走ることが出来ていないのです血統的にはいかにも向いてきそうなタイプ。近走の戦績から人気は落ち着きそうなので狙いどころとみます。

相手にイスラボニータ

内枠なら本命にしたいと思っていましたが外を引いてしまいました。この馬は内をうまく立ち回ってスッと抜け出す競馬が合っていると思っていますので、この枠は良くないでしょう。

ただ、ルメール騎手はこの馬の能力を上手く引き出しており、ルメール騎手に乗り替わってから連対率100%をキープしています。今回も有力であることに間違いない。マイラーズカップでは最も強い競馬をしていましたので素直に上位評価とします。

3番手にアンビシャス

今回想定しているような流れ・展開になるのであれば当然この馬も上位に評価しておく必要があります。

追い比べ・長く良い脚を使うとなればこの馬を評価しない訳にはいきません。枠も良いところを引きましたし、上手く捌けば当然勝ち負けの候補。

この馬を穴で注目したいです。

[最強]競馬ブログランキングへ

香港からの参戦。ここ数年は海外馬はほとんど馬券になっていないのでおそらく今年も軽視される傾向にあるはず。

ただ、昨年の香港マイルでは今回安田記念に出走してきている日本馬に軒並み先着。時計の速い馬場にも対応しており、日本の馬場への適正は高いと見ます。厩舎・鞍上ともに日本の競馬慣れしている点も大きいですね。香港2頭で買いたいのはこちら。

以下、過去の安田記念で3着の実績があり、今年の想定している流れになるなら再度の1発があるかもしれないクラレント。

外々を回す形になりそうで、届かない可能性のほうが高そうですが、追い比べになるなら展開は向くはずのステファノス。

前に行く馬で残すならこの馬になるかのロゴタイプ。

キレ勝負にならない展開なら出番もあるかエアスピネル。

最後にコンテントメントレッドファルクスを押さえに挙げます。

安田記念2017印です。

人気ブログランキングA

イスラボニータ

アンビシャス

[最強]競馬ブログランキングへ 穴

クラレント

ステファノス

ロゴタイプ

エアスピネル

×コンテントメント

×レッドファルクス

以上で安田記念2017予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-