競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【エリザベス女王杯2018】週中予想考察。注目馬・穴馬は?

エリザベス女王杯2018予想考察です。

京都芝2200mで行われるGⅠエリザベス女王杯2018。

今年はモズカッチャン・リスグラシューらが登録しています。

古馬牝馬の女王決定戦ですね。アーモンドアイはいませんがGⅠ勝ち馬・重賞馬数頭を含みなかなかのメンバーが揃いました。

JBCで非常に盛り上がった京都で今週も大きな盛り上がりを見せそうですね。

そのJBCですがやはり1日にグッと固まって大きなレースがあると盛り上がりますね。

こんなお祭りの日が年に1回くらいあってもいいのになと思いました。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─ * ☆★☆★ 秋トク!キャンペーン! ★☆★☆ * ─

生活環境に関する簡単なアンケートに協力してね♪
『VJAギフトカード』や『イオンギフトカード』等、
素敵な賞品をプレゼント!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めて行きましょう。

旬の3・4歳馬を狙う。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

1番人気は2着2回のみと一筋縄ではいかないGⅠですね。

年齢別に見てみると3・4歳馬が圧倒的な数値を残しています。

5歳以上で馬券に絡んだのは昨年のミッキークイーンのみとなっています。

競走馬のピークを迎える3・4歳の活きのイイ勢いのある馬がそのまま結果を残しているということになりますね。

5歳以上の馬はやはりピークが過ぎてしまっているということ。

ラキシス・マリアライト・ルージュバックあたりが5歳を迎えて人気を背負って飛んでいることからもこの傾向は明白。

特に外厩での仕上げがどんどん進化しているのでこの傾向には拍車がかかると思っています。

ちなみにミッキークイーンは同年の宝塚記念で3着と牡馬混合のGⅠでも結果を残していたので、これくらいの馬でないと5歳以上で結果を残すことは困難と見てよいだろうと思います。

3歳馬は5頭馬券に絡んでいますが、基本的には前走で上位人気に支持されて尚且つ今回も上位人気の馬が好走する傾向にあります。

世代上位の能力を持ち尚且つ古馬相手でも人気するくらい通用する能力を保持していないと厳しいということでしょうか。

穴を開けるのは断然4歳勢。

そして4歳勢で好走しているのはほとんどがノーザン・社台系の馬。

人気の3・4歳勢+4歳人気薄のノーザン・社台系で組み合わせるのが的中へ近づくのではないかと思っています。

血統

牝馬限定重賞といえばやはりキングカメハメハ。エリザベス女王杯でも好相性なので父・母父にキンカメを持っている馬には注目しておいた方が良いでしょう。

あとは父サンデー系を前提として母側にフレイエフ・サドラーズウェルズを持っている馬が好相性。

このあたりの血統傾向には今年も注目しておきたいと思います。

エリザベス女王杯2018注目馬・穴馬

今年は登録段階で買いたい馬が数頭。

現状で5~6頭に絞っているのですがその中でも注目したい馬を2頭挙げておきたいと思います。

まずはこの馬ですね。

人気ブログランキングA

鞍上だけで過剰に人気してしまう事は間違いないと思いますが、それでも買いたい1頭ですね。

前走の内容から秋華賞に行けば好勝負間違いないと思っていました。

この産駒は距離延長でゆったりと流れれば流れるほどに好走確率が上がるので距離延長は良いだろうと思います。

好位につけられる脚質も良いですし現状重い印候補です。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

父サンデー母父サドラーズウェルズと血統背景は文句なし。

4~5番人気になると思いますが、前にも行ける脚質と何より注目したいのは勝ち鞍が全て非根幹距離の1800mという点ですね。

根幹距離では勝ち切れず非根幹距離で3勝。

今回の2200mという非根幹距離はかなり適正があるのではないかと思っています。

内目の枠を取れればこの馬も重い印候補になりそうですね。

以上でエリザベス女王杯2018週中予想考察を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-