競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【阪神牝馬ステークス2019】週中予想考察。注目馬・穴馬・好走条件は?

阪神牝馬ステークス2019予想考察です。

阪神芝1600mで行われるGⅡ阪神牝馬ステークス2019。

今年はラッキーライラック・カンタービレあたりが人気の中心になりそうです。

4歳世代が上位人気を占める形になりそうですがここからヴィクトリアマイルを制するような馬が出て来るかどうか。

注目の集まる牝馬限定重賞です。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】

人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!



では早速考察に入りましょう。

持続力が必要とされる。前有利な展開になりがち。

阪神牝馬ステークスは3年前から1600m外回り戦へと移行されました。

移行されてからの3レース全て後傾ラップとなっています。

ただ、瞬発力戦ではなく持続力を必要とされるようなラップを刻んでいます。

前半はかなりのスローで流れる緩いペースながらラスト5Fで11秒台のラップを刻みながらさらにラスト3Fでグッと加速したのちに時計のかかる持続力要する形。

ある程度の瞬発力を必要としながらもだらっと流れこめる脚を必要とされています。

こうなると前が有利な展開になりがち。

実際に過去3年のうち2回は逃げ切り勝ちとなっています。

去年は前2頭の行った行ったで決着していますね。

今年はダイアナヘイローというはっきりとした逃げ馬がいますがそれほど突っついていくような馬は見当たりません。

例年と同様なラップを刻むことが想定されます。

血統

ディープ産駒が圧倒的な結果を残していますが、それ以外に目を向けてみるとダイワメジャー・ハーツクライ・ステイゴールド産駒となっています。

中距離でも走れるような血統であり、尚且つキレキレではなく持続力が必要な欧州型が合う舞台と言えるのかもしれません。

阪神牝馬ステークス2019注目馬・穴馬

ラッキーライラックがやや抜けた人気なることが想定されますが、この馬が馬券外に飛ぶイメージは沸きません。

ここは素直に信頼して良いと思っています。

ではラッキーライラック以外で注目したい馬ですがこの2頭をチョイスしました。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

前走はどんづまりで負けていますのでノーカウントで良いかと思います。

あまり器用なタイプではないので1ターンのレースの方が良いでしょう。

持続力が必要となるラップでの好走歴もあるディープ産駒。巻き返しは濃厚でしょう。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

前走は初の長距離輸送でイレこみ強くレース前に終わってしまっていましたので着順はそこまで気にする必要はないかと思っています。

関西圏の競馬に変わる点はプラスですし、前々から競馬が出来る点も魅力。

2走前に持続力ラップで好走しておりここは勝ち負けまで期待出来るはずです。

今年の本レースは堅く収まると思っているのですが・・・

以上で阪神牝馬ステークス2019予想考察を終わります。

 

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-