競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【JBC3重賞・アルゼンチン共和国杯2018】最終予想。本命と穴馬公開!

JBCスプリント・クラシック・レディスクラシック2018とアルゼンチン共和国杯2018予想です。

同日に4重賞開催と競馬ファンは非常に楽しみな一日になりそうですね。

JBCは京都開催となり地方馬がかなり少なくなってしまいました。例年のデータは使えないですし単純な比較が必要にナリスです。

アルゼンチン共和国杯は例年通りの傾向だと思いますが京都に有力騎手が集まっている分だけ波乱要素は高まったかもしれません。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速予想に入りましょう。

アルゼンチン共和国杯2018本命と穴馬

東京2500mは考察でも触れた通り坂を2回超えるかなりタフなコース。

スタミナ寄りの適正が必要で最後まで脚を伸ばし続ける事が出来る馬が結果的に上がり上位の脚を繰り出して馬券に絡んで来るという印象です。

キレが身上の馬はここでは苦しくなり、上り勝負では勝ち切れないタイプの馬がここぞとばかりに好走するイメージを持っています。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

パフォーマプロミス

当初はルックトゥワイスを本命に考えていたのですが想定以上にかなり売れている印象。ならば相対的にあまり売れていないこの馬から入るのが良さそう。

前走はちょっと距離が不足していた印象で、スタミナ寄りの能力が求められる当舞台に変わるのは大きくプラスに出るはず。

前走宝塚記念以外7戦連続で馬券に絡んでいるのですがその全ては上がり34秒台以降のレース。瞬発力要する流れにならないレースでこその馬だと思います。

重賞勝ち鞍もあるような馬が条件上がりの馬に上位人気を譲るような人気形成ならこの馬から入る事としてみました。

相手候補にはルックトゥワイス・ウインテンダネス

そして穴注目はこの馬。

人気ブログランキングF

もっと人気すると思っていましたが前日人気で下から数えるほうが早いほど。ここまで人気落ちするなら押さえておきたいです。

過去の戦績を見ると小頭数の競馬でのみ結果を残しているような不器用なタイプ。

今回は12頭立てと小頭数で尚且つ外枠を引き伸び伸びと走れる条件が揃いました。

勝ち切れるかはどうかも3着以内と考えるなら面白い存在になると思います。

以下△候補にムイトオブリガード・アルバート・エンジニア・ノーブルマーズとしておきます。

以上でアルゼンチン共和国杯2018予想を終わります。

JBC3重賞予想。本命と穴馬。

JBCスプリントはマテラスカイが引っ張るような形になるとは思いますが、逃げ先行勢がかなり揃った印象。

そう簡単な逃げの展開にはならないでしょうし一気の差しが決まる可能性もあるかと思います。

本命はキングズガード

内枠の藤岡祐介の差し馬で流れが速くなるのであれば狙いたい要素しかないですね。

土曜の10Rでも同様の展開で内差しをしっかりと届かせていましたのでここは期待したいと思います。

相手候補にはニシケンモノノフ・キタサンミカヅキ・レッツゴードンキ

△候補にマテラスカイ・グレイスフルリープ・テーオーヘリオスとしておきます。

ここは実力拮抗なのでそこそこの波乱があってもおかしくないと思います。

JBCスプリントの予想は以上となります。

JBCクラシックは買いたい馬がはっきりしているのでさっそくいきます。

本命はケイティブレイブ

説明不要でしょう。この距離でこの相手関係なら崩れる要素はありません。

もう1頭の軸としてこの馬。

競馬ブログランキング

今日と1900mは阪神2000と非常にリンクしています。その阪神2000の重賞を制しており舞台適正は相当に高いと見ています。

ケイティブレイブとの一騎打ちになるのではないかと思っていますが・・・

以下、サンライズソア・テーオーエナジー・センチュリオンを△候補として買いたいと思います。

JBCクラシックの予想は以上となります。

JBCレディスクラシックはかなり難解なイメージ。

徹底逃げが2頭とそこに先行馬が数頭絡んで来る展開になりそうでここはハイペースを基本線としておきたいところ。

先行勢ならスタミナ豊富な粘れるタイプを狙いたい。そこに差し馬が突っ込んで来る感じでしょうか。

では本命ですがこの馬です。

クイーンマンボ

スピード求められる展開よりは今回のような形の方が合っているように思います。前走凡走からの巻き返しに期待したいところ。

牝馬限定戦で久々に1番人気を譲る形になりそうですが逆にこれは買いだと思います。

相手筆頭にアンジュデジール

差し届くような展開になるならこの馬が狙いやすいかもしれません。

長距離での結果も残していますし、想定していたより人気もなく面白い1頭となるでしょう。

以下、プリンシアコメータ・ラビットラン・ビスカリア・ラインハート・ブランシェクールとしておきます。

以上でJBCレディスクラシック予想を終わります。

4重賞となるとメインレースがてんこ盛りな感じがしてちょっと楽しいですね。

毎年こんな日が1日くらいあってもいいのになと思いました。

以上で明日の4重賞予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-