競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【JBC競争2018】予想考察。3重賞の注目馬・穴馬は?

JBCスプリント・クラシック・レディスクラシック2018予想考察です。

今週末は京都でJBCが開催されます。

初の中央競馬場での開催とあって注目が集まっていますね。

それぞれに地方馬の台頭があるか、中央馬が実力を見せつけるか非常に楽しみではあります。

PR

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
競馬サイトが多数乱立するなか・・・
本物の予想・本物の情報筋・本物の的中に最も信頼を寄せられる競馬界歴代最高峰の人物とは?

その人物とは故「大川慶次郎」氏です。

「競馬の神様」とも呼ばれ1日12レースのパーフェクト的中は伝説です。
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆


スポンサーリンク

記事下アドセンス


それでは3重賞の考察を進めて行きたいと思います。

JBCスプリント2018考察

初の中央開催ですし過去の傾向は全く通用しないと思います。

メンバーとしては絶対的な馬はいないので地方勢にもチャンスがある重賞になりますね。

中央勢は初ダート馬も数頭おり3重賞の中では1番難解なイメージを持っています。

過去データは使えないので今の京都短距離ダートの傾向を見てみますと、血統としてはフジキセキの系統が合っています。

日曜は最低人気のキンシャサノキセキ産駒が勝利したり母父にフジキセキを持つ馬が穴をあけたりと好走していました。

今開催通じてキンシャサノキセキ産駒は良く走っているのでここは注目したいところ。

あとはアメリカダート血統が好相性で、特にAPインディ・ストームキャット系が良さそうです。

基本的には後方からの差しは届いていないので先行勢もしくは好位中団から末脚伸ばせるタイプを狙っていくことになるでしょう。

JBCクラシック2018考察

ちょっと特殊な京都1900m戦となります。

この距離は阪神2000mと通ずるものがありますので阪神2000m実績は注目しておいて良いと思います。

特殊条件=リピート性があると思いますので、同条件もしくは阪神2000mでの実績は見ておきたいですね。

メンバーをザっと見た限りここは強力な中央勢がいますし地方勢の出番は無いと見ています。

基本的に前に行ける馬が有利な舞台。今年の同距離で行われたレースを見てみると4角の位置取りが下がれば下がるほどに好走率も下がります。

また、中~外枠が有利となっています。ただし、多頭数のピンク帽はマイナスとしておいて良いでしょう。

最内も馬券内率は良いのですがここは逃げるか差すか極端な競馬をした馬だけが馬券内に食い込んでいるので、揉まれるような形になれば厳しい枠ですね。

血統的には大きな偏りはないですね。キングカメハメハ・ゴールドアリュール・ステイゴールド・ヴァーミリアンあたりは相性良さそうです。ヴァーミリアンはキングマンボ系ですしキングカメハメハ含めキングマンボは合いそうですね。

カネヒキリも悪くないのですがこちらは上位人気馬しか好走していない。今回は厳しいと見ます。

ここは勝ち負け出来そうな馬が数頭しかいないと思っているので絞って買いたいなと思っています。

レディスクラシック2018考察

1800m戦で行われる牝馬限定重賞ですね。

先週の傾向としては先行勢+好位中団からの上り最速馬。

特に上がり最速馬は土日の1800m戦全てで馬券に絡んでいました。

かなり速い上がりが出ていましたし軽い馬場ということでしょうか。

血統背景としてはキングマンボとアメリカダート血統がかなり走っていました。

特にAPインディ系は良かったように思えます。

JBC3重賞注目馬

JBCクラシックに関してはケイティブレイブが堅実に走って来ると思います。

欠点らしいところもないですし鞍上とも手が合います。舞台適正も問題ないでしょう。

オメガパフュームも前走阪神2000m重賞でしっかり勝ち切りました。

この2頭はかなり有力だと思います。3頭目をどうするかというところですね。

ではここでJBCスプリントとレディスクラシックから1頭ずつ注目馬を挙げてみたいと思います。

まずはスプリントから。

人気ブログランキングA

前走の敗戦からさほど人気にはならないはずですが、能力的には十分に通用すると見ています。

血統背景を見ても今の京都ダートと相性良さそうです。

レディスクラシックからはこの馬。

競馬ブログランキング

はっきりと叩き良化型タイプ。前走は終始外々を回された結果でしたし2か月休養明けでもありました。

今回は叩き2走目で上昇見込める上に今の京都1800mダートと相性のよいキングマンボを母側に持っています。

前走の敗戦から1番人気にならないのであればここは狙いたいですね。

以上でJBCスプリント・クラシック・レディスクラシックの考察を終わります。

 

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-