競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【京王杯・ファンタジーステークス2018】最終予想。本命と穴馬は?

京王杯2歳ステークス・ファンタジーステークス2018予想です。

土曜日は東京でGⅡ京王杯2歳ステークスが、京都ではGⅢファンタジーステークスがそれぞれ開催されます。

どちらも出走予定頭数は1桁となっており、重賞としてはちょっと寂しいですが予想はしっかりとしてきたいと思います。

PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━■ 懸賞、お小遣いのことなら懸賞にゃんダフル
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
懸賞、お小遣い情報を無料配信中!
しかも、無料会員登録すると、懸賞応募や買い物、資料請求などでポイント
が貯まる♪
さぁ、今日から楽しい懸賞生活を送ろう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速始めましょう。

京王杯2歳ステークス2018本命と穴馬

ここは前走オープン・重賞組の争いになりそうです。

間隔の詰まっている馬・前走重賞以外で3番人気以下の馬・距離短縮組はデータ的にはマイナス。

ここに該当している馬は3頭いるのですが、どれも厳しいだろうと思いますので実質5頭の争いと見ています。

そして京王杯は夏場の重賞を制している馬はだいたい人気を裏切ることになります。

またモーリスやオルフェーヴルが敗れているように素質がある馬もここは勝ち切れないことが多いです。

つまりは夏場にそこそこ走っている馬が何故か好走してしまうレースということになりますね。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

シングルアップ

前走はゲートで後手を踏んで最後方から。内を一気について先団に取りつきましたがだいぶ脚を使ってしまいましたので6着という結果は止む無し。

本来はゲート悪くないのでまともに出ていればもっと着順は良かったはずです。

キンシャサノキセキ産駒は同舞台・同重賞との相性も良く、母父クロフネということでスピードの持続力はあると思いますので距離延長はこなしそう。

前走の敗戦で人気急落しそうなのでここは狙いどころだと思います。

穴で注目したいのはこの馬。

人気ブログランキングE

舞台相性のよい種牡馬であり騎手も同舞台との相性良いですね。

前走でオープン・重賞勝ち馬がそろっており人気はさほどないはずですが、道中から追いどおしで最後までじりじり伸びていた前走を見る限りは距離延長はプラスに出ると見ました。

人気馬が追い込み不発で終わるような形ならチャンス十分です。

以下、相手候補にはアスターペガサス・ファンタジスト・アウィルアウェイの上位3頭を拾います。

上位3頭で決まった場合は仕方ないので1角以上は崩れるような形で買いたいと思います。

ファンタジーステークス2018本命と穴馬

ここでの連対馬はほぼ出世しないレースなのですが、今年はちょっと違うかもしれません。

ダノンファンタジーは明らかな使い分けでの出走ではっきりと賞金を取りに来たレースだと思います。

グランアレグリアとの新馬を見る限り、世代能力が上位であることは明らか。

この馬がわざわざここに来たのは賞金加算以外ないでしょう。

では本命ですが素直に上述したダノンファンタジー

新馬戦の着差だけを考えるとサウジアラビアRCでも連対していたはずで重賞で通用する能力があるのは間違いない。

1番人気に支持されると思いますが小頭数で紛れのなさそうな形ですし、素直に信頼したいと思います。

では穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

週中から注目馬として挙げていましたが、どう考えても展開利を受けるのは本馬でしょう。

外からスムーズに先手が取れそうな枠も良いですし、逃げ粘りが多発するレース傾向としてもここは狙いたい。

以下、相手候補にジュランビル・レーヴドカナロア

△候補にラブミーファイン・レッドベレーザとしておきます。

以上で京王杯2歳ステークス2018・ファンタジーステークス2018予想を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-