競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【共同通信杯2019】週中予想考察。注目馬・穴馬・好走条件。

共同通信杯2019予想考察です。

東京芝1800mで行われるGⅢ共同通信杯2019

今年は去年の2歳王者アドマイヤマーズがここからの始動となります。

ここも制して無敗で皐月賞へ駒を進めるか、クラージュゲリエらが連勝をストップさせるか。

注目の集まるクラシック前哨戦となりますね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】
人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!


スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めましょう。

加速力と末の持続力。欧州血統に注目。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

クイーンカップ同様に共同通信杯もノーザンファーム生産馬の独壇場と言っても良いでしょう。

毎年2頭が馬券に絡む活躍ぶりで、社台系も加えると馬券内のほとんどを占めてしまっています。

今年は上位人気濃厚のアドマイヤマーズとクラージュゲリエの2頭がノーザンファーム生産馬。

この2頭はやはり外せない存在となりそうです。

ラップを見てみると過去5年どころか10年で見ても全てが後傾ラップ。

そしてラスト3Fで一気にラップの上がる加速力が必要になるレースとなっています。

こういうラップになると強いのはやはりノーザン系ですので、ノーザン系の馬が活躍しているのは必然と言えるでしょう。

レース自体は高速決着で尚且つ末脚をしっかり伸ばせるタイプが好走しています。

一瞬のギアチェンジ能力とそこからの末脚を如何に伸ばし続けられるかがポイントですね。

血統

末脚を伸ばし続けるということでサドラーズウェルズを始めとする欧州型の血を持つ馬が良いですね。

去年のオウケンムーンも父はトニービン系です。

欧州の持続力勝負に向く持続力血統には注目ですね。

共同通信杯2019注目馬・穴馬

アドマイヤマーズはここではやや抜けた能力を持っていると思いますし、母系にサドラーズウェルズを持っているので好走気等にも合致。

この馬をわざわざ推奨しても仕方ない。

と、いうことでその他の馬で2頭チョイスしてみました。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

前走は今回と同舞台でしたが、4角4番手と先行しながら上がり33秒台でまとめて勝ち切っている点を評価したいです。

血統を見ても父側にトニービンを持ち、母系は欧州の重厚な血統で母系の底にサドラーズウェルズを持っています。

条件戦と両にらみのようですが、こちらに出走してくるようなら面白い存在になると思います。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

最低人気になるかもしれませんが、ここ3戦は持続力が必要とされる形になってこの馬には厳しかったか。

未勝利勝ちと500万で4着のレースはどちらも加速力が必要な展開となっており、今回想定されるようなラップでの好走です。

今回の馬場変わりは間違いなくプラスになりますし、血統背景を見ても母系にトニービンを持っており非常に面白い。

1枚押さえてみようかと思っています。

以上で共同通信杯2019予想考察を終わります。

 

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-