競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【根岸ステークス2019】週中予想考察。注目馬・穴馬を探す。

根岸ステークス2019予想考察です。

東京競馬場ダート1400mで行われるGⅢ根岸ステークス2019。

今年はサンライズノヴァ・コパノキッキングあたりが人気の中心になりそうです。

フェブラリーステークスへの前哨戦として注目の集まる重賞になりますね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
人気予想家の推奨買い目は!?  【競馬最強の法則WEB】

今なら、無料登録で【馬王Z】の自動運転攻略法がもらえる!!


スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速考察を進めて行きましょう。

距離短縮ローテと末脚

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

1番人気馬は3勝2着1回と非常に堅実。

一方で2番人気は2着1回3着1回、3番人気馬は2着1回となっておりヒモ荒れ傾向にあります。

ローテーションとしてはチャンピオンズカップと武蔵野ステークス組が中心となっています。

どちらからのローテでも距離短縮になるのですが、基本的に距離短縮が好ローテとなっており距離延長組は5年前に2頭絡んだのみとなっています。

このあたりはラップ的なところにも関係してきているかと思います。

過去5年のラップを見ると全てが前傾ラップとなっています。

前半から厳しいラップを刻んでいる事が結果的に距離短縮馬に向いてくるということでしょう。

血統

良馬場ならサンデー・ミスプロ系、馬場悪化すればノーザンダンサー系としておいてよいかと思います。

その上で末脚伸ばせるタイプを狙うことになります。

根岸ステークス2019注目馬・穴馬

現時点での注目馬としてはこの2頭でしょうか。

人気ブログランキングA

この馬は舞台相性抜群で4戦して2勝2着2回と連対率100%。

そして距離短縮時に連対を外したことがありません。

今回は得意な舞台に戻って尚且つ距離短縮。まず崩れないだろうと思います。

続いてこの馬。

競馬ブログランキング

1400m戦の経験数は少ないですが非常に安定した戦績を残しています。

3走前には上り最速で勝利しておりまだまだ走れる。

上手く展開がかみ合えば大穴を演出するかもしれません。

極端な内枠でなければ買い目に加えてみたいと思います。

以上で根岸ステークス2019予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想