競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【オーシャンステークス2019】週中予想考察。注目馬・穴馬や好走条件は?

オーシャンステークス2019予想考察です。

中山芝1200mで行われるGⅢオーシャンステークス2019。

今年はモズスーパーフレア・ナックビーナスあたりが人気の中心になりそうです。

1着には高松宮記念への優先出走権が与えられる重要なトライアル。

ここから春のスプリント王者が出て来るのかどうか。注目の重賞となりますね。

PR

競馬情報予想サイト シンクタンクご案内

今日は競馬情報予想サイトのシンクタンクのご紹介です。

有料情報の的中率はもちろんながらに注目したいのは無料情報の充実さ。

調教好調馬や爆弾穴馬等週中から読み応えのあるボリュームで注目情報目白押しです。

無料情報だけでも価値があると思いますので、まずは一度登録されてみてはいかがでしょうか。

無料登録はここからどうぞ!

シンクタンク登録はここをクリック

では早速考察に入りましょう。

前向きな経験とアメリカ血統。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

上位人気馬は非常に不振で波乱傾向にあります。

1番人気は(1・1・1・2)、2番人気は(0・1・0・4)となっています。

中穴~大穴の馬もバンバン絡んでおり非常に難解なイメージですね。

開幕2週目で行われるオーシャンステークスですが、前走で前向きな競馬をしている馬が狙い目。

これはオーシャンステークスに限らず、中山1200m戦の傾向としても見られることではあるのですが、前走で4角5番手以内の前向きな競馬を経験している馬は勝率・複勝率と非常に優秀です。

オーシャンステークスでは前走4角5番手以内の前向きな競馬を経験している馬が過去5年で(5・4・3・29)となっており、連対馬のほとんどを占めることになっています。

特に距離短縮組はなかなか優秀で(1・2・2・8)となっており、勝率こそ同距離組に譲るものの連対率・複勝率では同距離組を上回っています。

とにかく前走で前向きな競馬を経験している馬に注目ということですね。

血統

前向きな競馬を経験していることがプラスなことから、ここで注目はアメリカ血統。

血統としても前向きな血統がいいということになります。

あとはスピードの持続力という点でダンジグ系ですね。

アメリカ血統とダンジグに注目したいと思います。

オーシャンステークス2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

人気ブログランキングC

前走で前向きな競馬・中山適正・アメリカ血統・ダンジグ持ちという事なし。

鞍上は乗り替わっていますが、これはチューリップ賞の影響であって同エージェント内での乗り変わり。

本番は元の鞍上に戻ることを前提としているでしょう。

人気になると思いますがここは堅軸だと思います。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

距離短縮組で前走前向きな競馬を経験しているのは本馬のみ。

母系にアメリカ血統・ダンジグを持ち父側を見ても持続力血統なのでまさに持続力の塊のような血統背景。

久しぶりの1200m戦ですが過去には好走実績も持っています。

ここ数戦は全く見せ場なく敗退していますが、この前向きさが1200mへ変わって良い方向に出る可能性があります。

全く人気はないと思いますし、極端な外枠を取らなければ穴として馬券に組み込みたいと思っています。

以上でオーシャンステークス2019予想考察を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-重賞展望予想
-