競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

競馬予想と分析。ネットビジネスにも取り組んで生きてみる~Natsuki Web ライティング~

【秋華賞2018】最終予想。本命と穴馬公開です!

秋華賞2018予想です。

京都芝2000mで行われるGⅠ秋華賞2018

今年はアーモンドアイが牝馬三冠をかけて挑むことになります。

その絶対的な能力で牝馬三冠を掴むことが出来るのか、伏兵の台頭があるか。

大注目の重賞となりますね。

スポンサーリンク

記事下アドセンス


では早速予想に入りたいと思います。

秋華賞2018本命と穴馬

秋華賞は前傾ラップからの消耗戦になりやすいレース。

外枠に前に行きたい伏兵が数頭いることもありますし、三冠がかかるアーモンドアイが後方でのんびりと構えているとも思えません。

おそらくルメール騎手は勝ちに動くと思いますので、前に行った馬はまとめて飲み込まれるような展開になるのではないかと思います。

展開利があるのは後方組。前に行った馬は残しても3着のイメージで買ってみたいです。

では印に入ります。

本命はこの馬で仕方がない。

アーモンドアイ

最内枠でもとればもしかしたら・・・と思っていましたがこの枠からなら包まれる心配もまずありません。

内回り向きの馬ではありませんが、その絶対能力は抜けているでしょう。三冠濃厚と見ます。

以下、穴で注目したいのはこの2頭です。

まずはこの馬。

人気ブログランキングE

週中から注目馬として挙げていましたが抽選をみごとに突破。

前走のローズステークスの展開で残せないのであればもう先行して着取りをすることはないでしょう。

おそらく後方からの末脚にかけてくる競馬をしてくると見ています。

アーモンドアイが全てを飲み込むような展開になればその後ろからの2~3着があってもおかしくないはず。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

上記の馬を評価するならこの馬も評価したいところ。

超前傾だった3走前に上記の穴馬に0.1差で勝利しています。

前走のローズステークスはドスローの後傾ラップだったのでノーカウントとして良いと思います。

オークス・ローズステークスの凡走でかなり人気が落ちていますがここは狙えるところだと見ています。

さらに前に行く馬で押さえておきたいのはカンタービレミッキーチャーム

後方組からプリモシーン・パイオニアバイオでしょうか。

ラッキーライラックサラキアは押さえの3着候補としておきます。

以上で秋華賞2018予想を終わります。

主に競馬に関しては

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村

ネットビジネスやアフィリエイトに関してはFC2ブログランキングに登録しています。

どちらにも応援クリックをいただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

Twitterもぼちぼちやってます。

-競馬予想重賞
-